tafukuのブログ

生活に役立つことを中心にブログに掲載しています!

免疫力が下がったらどうなる?そのサインは?

f:id:tafuku:20190809172702j:plain

 

免疫力が低下している時のサインって?

 

よく免疫力が下がってしまうと、風邪を引きやすくなったり、病気にかかりやすくなったりすると聞きますよね。

 

冬は寒さなどで免疫力も下がりやすいイメージがありますが、夏も夏バテなどしてしまうと免疫力が下がりがちです。

 

普段から日常的に潜んでいる細菌などによって、いろんな感染症を引き起こす危険はあるのですが、人間の体の中には免疫があるからこそ、その発症を防いでくれています。

 

そのため、免疫力が低下してしまうとそんな細菌たちに負けてしまい、病気などにかかりやすくなってしまいます。

 

ですが、免疫って目には見えませんよね。自分の免疫力が低下しているかどうかはわかりにくいです。

そのため、知らないうちに免疫が下がっており、病気にかかっているということがほとんどです。

 

そんな自分の身を常に守ってくれている免疫力についてご紹介します。

 

免疫力が低下しているのがわかるサインってあるの?

 

先ほども言いましたが、免疫力が下がっているかどうかは目には見えず確認が難しいです。

しかし、兆候などのサインはあります。

 

そのサインや兆候とは、

 

・傷がなかなか治らない

 

ぶつけたり、切ってしまったりなどした時にできた傷がなかなか治らないなんてことありませんか?

よく年齢のせいなんて言いますが、免疫力が低下している可能性もあります。

 

血液の中から白血球の数が減ってしまうと免疫力が下がります。

白血球が減ると、外からの異物をちゃんと排除することができず、傷が治りにくくなります。

 

・体の冷え

手足が冷えるとただの冷え性かと思うかもしれませんが、実は体が冷えるのは自律神経が乱れているからです。

自律神経が乱れると免疫力も下がります。

 

・風邪が治らない

風邪は長くても10日前後で治ります。

しかし、それよりも長引いている場合は、風邪によって免疫が下がっているかもしれません。

そうすると細菌に二次感染するということもあります。

 

・肌荒れ

実は肌と内臓は密接な関係にあります。

肌は内臓の鏡とも言われているんです。

 

スキンケアをちゃんとしていたり、薬を使ったりしても治らない場合は内臓に異常があった可能性があります。

 

免疫力が低下している場合時にも肌に異常が出ます。

また、口内炎や口唇ヘルペスができることがあります。

 

・疲れが取れない

体がだるい、疲れやすいなど疲れが取れない場合も免疫力が下がっています。

 

このような症状がある場合は、免疫力が低下しているサインです。

休んだ方がいいよという身体からのサインなので、無理せず、しっかり休みましょう。

 

免疫力を高めてくれる食べ物ってあるの?

 

免疫力低下のサインが出た時に、体を休めるのと栄養をしっかり摂らなくてはいけません。

バランスのいい食事も免疫力を上げることにつながります。

その中でも免疫を高める食材があります。

 

・にんにく

にんにくというとスタミナがつく!元気になる!というイメージがありますよね。

 

にんにくにはアリインという成分が含まれています。これは酵素に触れるとアリシンに変わり、抗酸化作用があります。

 

そのため、免疫力の強化に優れています。ただ、食べ過ぎはよくないので適量を食べましょう。

 

・バナナ

バナナは白血球の働きを高めるので、免疫力も高めてくれます。

栄養も高く、腸内環境も整えてくれるので免疫力を高めるにはベストな食材です。

 

・かぼちゃ

かぼちゃはβカロテンが豊富です。粘膜などの細胞を強くして、免疫力を高めます。

また、にんにくと同じ抗酸化作用もあります。

 

・きのこ

きのこは腸内環境を良くする食物繊維やミネラルが豊富です。

中でも、きのこに含まれているβグルカンは、そのまま腸の免疫細胞に作用するので、免疫力を高めます。

 

・ヨーグルト

ヨーグルトは腸内の善玉菌を増やすため、免疫力を高めます。

 

免疫力を高めるための方法は?

 

免疫力を上げるためにはどんなことをすればいいのでしょうか。

免疫力を高めるための方法は、5つあります。

 

1.バランスのいい食事

この前でもご紹介しましたが、バランスのいい食事は免疫力を上げてくれます。

免疫力は腸で作られるとも言われています。

たんぱく質、脂肪やビタミン、ミネラルなどをバランス良く摂るようにしましょう。

 

2.ストレスを解消する

ストレスが溜まっているとそれによって免疫力は下がります。

自分に合ったストレス解消法を見つけてストレスをなくしましょう。

 

3.体を温める

風邪が悪化して発熱すると、体温が上がりますよね。

実は、あなたの免疫たちが一生懸命細菌と戦っている証拠なんです。

そのため、基礎代謝や体温を上げることで免疫力は上がります。

 

軽い運動を毎日したり、お風呂はシャワーだけではなく湯船に浸かったりして体温維持しましょう。

 

4.腸内環境を整える

免疫は腸で作られますので、バランスのいい食事だけでなく、腸内環境も整えましょう。

 

納豆やキムチなどの発酵食品を食べると腸内環境を整えられます。

バランスのいい食事に発酵食品をプラスすることで免疫力を効果的に上げられます。

 

5.いっぱい笑う

実は、笑うことで免疫細胞が活性化するという研究データがあります。

笑うことでストレスも減りますし、血流もよくなるので免疫力が上がります。

毎日たくさん楽しいことを見つけて笑いましょう。

 

まとめ

免疫力が低下しているときのサインは意外とあります。

体調が悪いな、これは免疫低下のサインかな?と思ったら風邪を引く前にバランスのいい食事と、免疫力を上げる方法を試してみてください。